スマホプラン情報

通信キャリアの保証が高いと感じた方は必見!!【おすすめの保険2社】

こんにちは、またはこんばんは
現役ソフトバンクブロガーのぱたんこです。

通信費を下げることに注目が集まるなかで、他社へ乗り換えするを検討する人もいると思います。
ただ実際に店頭に来るお客さんの中でも「プラン見直しで安くならないの?」と聞かれること多数あるので、今回は見直すだけでも料金を下げられる「スマホの保証の話」を紹介します。

この記事の前にそもそも、スマホの保証が必要なの?といった意見もありますがその点は一旦置いておきます。

キャリアの保証

ドコモのケータイ補償

保証を紹介をする前に携帯キャリアの保証が数年前から徐々に上がっているかわかってもらうために、ドコモのiPhoneの保証の変化を大まかに表した物が以下の表になります。

スマホの本体価格が高くなるにつれ、月額の保証料金や保証を使う際の料金が上がっていることもわかります。

ソフトバンク安心保証パックwith Apple Care Sarvices

上記の画像はソフトバンクのiPhone12シリーズとSEの保証です。
ソフトバンクのサービスは月額料金が高い代わりに、修理でかかった代金に関しては後日PayPayで還元してくれるので、保証を年1回以上使う人なら悪くないと思います。しかし修理しない人や、そもそもProシリーズの月額1,309円はかなり勿体無いと個人的には感じます。

その他の保険

最近では携帯キャリアとは関係のないスマホの保険が多数存在します。当記事では2種類の保険を紹介します。

モバイル保険

保険会社
さくら小額短期保険株式会社は2006年設立の老舗の保険会社です。

特徴
保険料金は700円なのでキャリアの保証と比べても決して安くはないですが、この保険の最大の特徴は、1つの保険で3台までのスマホやスマートウォッチ、ゲーム機などの通信ができる機械も範囲に含まれる点です。

申し込める端末
原則は購入から1年以内の端末であれば可能です。ただし購入から1年以上経っている場合でも別途有料の保証などに加入してる場合は申し込みができます。
ただしオークション等のサイトで購入した本体に関しては保証対象外になります。

保証内容
主端末1台+副端末2台合わせて10万円(副端末は内3万円)まで受けることが可能で、1回の修理額も保証額の範囲内であれば保証され、Webから申請すれば修理時にかかった費用が年間の回数制限なく後日返金されます。

弱点
修理不可能な場合や、盗難・紛失時には主端末/副端末ともに補償額が下がります。ほかにもバッテリーの劣化による交換も保証対象外ですのでその点には注意が必要です。

Mysurance

保険会社
株式会社Mysuranceという損保ジャパンの100%出資の子会社になります。

特徴
1契約で1台のスマホが保証がされ月額200円のライトプランと故障の場合も保証してくれるスタンダードプラン、それに加えて月額料金は変わりませんがSNS等のトラブル時に弁護士に無料相談できる「スマホトラブル安心サポート」が付いてくる学生プランもあります。

申し込める端末
格安SIMを利用しているスマホ(通信回線契約のないスマホ)が対象で、技適マークがあり正常に動くスマホなら、購入時期に関係なく申し込むことが可能なので、購入時期が関係ないのはかなり有難い保険ですね。

保証内容
年間の保証上限20万円(ライトプラン10万円)まで受けることが可能で、1回の修理額も10万円まで保証されます。回数上限はなく申請後に保険金を受け取ることができます。

弱点
そもそも格安SIM専用の保険なので大手の携帯キャリアを利用している場合はそもそも加入できません。そのほかに最近はやりのオンラインブランドの「POVO」、「LINEMO」は申し込みは可能ですが、なぜか「ahamo」については受付できないようです。
さらにこちらの保険も電池交換は保証対象外です。

Youtube【携帯キャリアの保証は古い!?】スマホの保険を紹介

その他の保証のメリット・デメリット

メリット

  • 余計なサービスがない代わりに月額を安く抑えられる
  • 他社に乗り換えても規定に沿っていれば保証が外れない
  • 自己負担がキャリアより少なくてすむ
  • 非正規店の修理も保証してくれる
  • 中古端末も条件に合えば保証してくれる

デメリット

  • 電池交換などの軽微な物は保証されない
  • 盗難・紛失は保証額が下がる
  • 基本的に自分で申し込む必要がある
  • 修理店の確認を自分でする必要がある
  • 後日保険金が返ってくるので一度は自己負担が必要

最後に

申し込みや修理店も自分で確認しないといけないなどデメリットはもちろんありますが、それを踏まえてもあまりあるほどのメリットがあります。
最近では通信費も自己管理することにより安くなることもあります。

保険もこれを機に見直してみましょう。

参考ページ

-スマホプラン情報
-, , , ,

© 2021 ガジェサポ Powered by AFFINGER5