スマホレビュー

【AQUOS wish】低スペックやな。。。なんだタフネスで安価な良いスマホか

お久しぶりです
現役ソフトバンクブロガーの"ぱたんこ"です。

今回はワイモバイルから発売された【AQUOS Wish】を購入しましたので簡単な機種の紹介と
実際に数日使ってみた感想を書きます。
ドコモやauでも発売されている機種変更を検討している方への参考にもなると思います。

AQUOS Wishについて

"モノを持ちすぎない"、"気に入ったモノを長く大切に使い続ける"という志向に向き合い、

「シンプルで飾らないスマホ」をコンセプトに生まれた「AQUOS」の新シリーズです。

シャープ スマートフォン・携帯電話AQUOS 公式サイトより引用

とにかく最先端機能よりもユーザーの使い勝手を第一に考えて作られたスマホのようですね。
スマホに余計な機能が必要ないといったミニマリスト的思考がある方に向いてそうかなと感じます。

CPUは「Snapdragon480 5G」が使用されています。Snapdragon400番台といえば4Gの頃でいえばゴミCPUだと思っていたのですが、数字の後に"5G"と付くだけで化けるので同じ考えをお持ちの方は考えを改めた方がいいかなと思うほどの性能です。

さらに低価格でありながらeSIMにも対応しているので携帯会社をオンラインで乗り替える際などには手間を省くこともできそうですね。

実際の使用感

外観

手触りがは非常に滑らかで、ボディは近年少しずつ増えているマットボディです。
素材には再生プラスチックが使用されていますが安っぽい感じはせず高いクオリティだと感じます。

一方で右側面のボタン配置ですが、上から音量ボタン、アシスタントボタン、電源ボタン、指紋認証とつづいているのですが、何度も電源ボタンと勘違いしてアシスタントボタンを押してしまったり、指紋認証する際にも少しスマホを持ち替える動作が必要だったりとストレスを感じます。個人差強い部分かもしれませんが

動作

動作に関しては「これでSnapdragon400番台か〜」と思えるほど快適で普段使いには困らない使用感です。
指紋認証の反応が少しもたつく感じもしますが、裏でアプリを起動していても特にもたつくことはありませんでした。

ゲーム

実際に原神、COD、遊戯王マスターデュエル、ツムツムをやってみましたがCODモバイルを動かしてみて、原神以外でのアプリでは特にストレスを感じることなくプレイすることができました。
流石に原神は敵が出てきたり、水辺ではフレームレートが下がったのでストレスを感じます。(PS2の真三國無双3を思い出した)
しかしこの価格のスマホにゲーム性能を求める方がおかしいので妥当な性能かと思います。

カメラ

カメラ性能に関しては、そもそもパンフレットにも載っていないので期待はしていませんでしたが、同価格帯のスマホと比較しても劣っているなと実感できるレベルです。

スピーカー

シングルスピーカーのためやはり迫力には欠けることと、音域が狭いのっぺりとした印象を受けます。

その他の機能

IPX5/X7の防水性能と、IP6Xの防塵性能に加えMIL規格準拠の耐衝撃性能も加わっています。
簡単に言い換えると「勢いの強い水、多少の水ぽちゃ、埃にも耐え、ある程度落としても大丈夫」みたいなスマホでしょうか。

すっきりした見た目ですが、意外と過酷な環境にも対応できるスマホだと感じますね。

外観写真

1.内容物
・本体
・取扱説明書
・データ移行用type-C変換
・化粧箱

2.本体正面
ディスプレイの輝度は少し暗めかと思うので日差しの強い所だと見にくいかも

3.本体背面
ガラス素材とは違ったサラサラした質感で肌触りが心地いい。
指紋も残らないので綺麗な状態を保てそうです。

4.本体右側面
やっぱりボタンが多い。テスト中もよく押し間違えました。

5.本体左側面
SIMスロットのみが配置されています。

5.本体底面

6.本体上面
イヤホンジャック搭載なので、有線イヤホン使ってる方も安心ですね。

7.インカメラ

8.メインカメラ
インカメラ、アウトカメラ両方とも画質はあんまり良くなかった印象です。

私がオススメする人

「写真はある程度撮れればいい」「スマホでゲームはしない」でも普段はある程度快適に使いたいといった人にはタフネスで2万円代から購入できる安価なスマホです。

意外と現場関係の仕事の人やアウトドアが趣味の人にも向いているなと思います。

注意するとすれば、購入する会社によって大きく販売価格が変わってくるのと、対応バンドにも多少の違いがあるので気になる人は慎重に検討しましょう。
対応バンドが気になる人は下記の参考記事の欄にリンクを載せているので確認してみてください。

機種情報

発売日

au/UQモバイル版 1月14日
Rakuten版     1月21日
ワイモバイル版  1月28日
Simフリー版    2月18日

※Softbank版は法人端末の為除外

販売価格

キャリア価格
au/UQモバイル26,180円
Rakuten29,800円
ワイモバイル31,680円
21,960円
SIMフリー38,940円
2022/3/11更新

スペック

シャープ スマートフォン・携帯電話AQUOS 公式サイトより引用

サイズ・重量約147mm×約71mm×約8.9mm
約162g
OSAndroid™ 11
CPUQualcomm® Snapdragon™ 480 5G Mobile Platform 2.0GHz×2+1.8GHz×6 オクタコア
内蔵メモリROM 64GB UFS 2.1/RAM 4GB LPDDR4X
外部メモリmicroSD/SDHC/SDXCカード(最大1TB)
バッテリー容量Snapdragon™ 480 5G
外部接続端子USB Type-C/イヤホンマイク端子(3.5φ)
対応急速充電規格USB Power delivery Revision3.0
ディスプレイ約5.7インチ
HD+ (720 × 1,520)
カメラメインカメラ 約1,300万画素 CMOS F値 2.0
サブカメラ 約800万画素 CMOS F値 2.0
防水/ 防塵/
耐衝撃(落下)
PX5/IPX7/IP6X/MIL-STD-810H準拠・ 耐衝撃(落下)など全18項目

参考記事

AQUOS wishの特徴「シャープ スマートフォン・携帯電話AQUOS 公式サイト」、2022/02/24
AQUOS wish 「【公式】ワイモバイル (Y!mobile) - 格安SIM スマホはワイモバイルで」、2022/02/24
AQUOS wish「AQUOS wish SHG06 実装周波数一覧 - au」au/UQモバイル、2022/02/24
AQUOS wish「SHARP AQUOS wish」SoftBank/Y!mobile、2022/02/24
AQUOS wish「スペック詳細 | AQUOS wish | Android | 楽天モバイル」Rakutenモバイル、2022/02/24
AQUOS wish「SIMフリーモデルスペシャルサイト|AQUOS - シャープ株式会社」SIMフリー、2022/02/24

-スマホレビュー
-, , , ,